top of page

囲いしょうが

2021ginger17b.jpg

毎年、4月に作付けを行い、11月から12月にかけて収穫をします。収穫後、生姜専用の予冷庫で2ヶ月ねかして囲い生姜になります。当社では、創業時から自然栽培で生姜を育てています。生姜の年間国内生産量は約4万トン前後ですが、内、有機栽培の生姜が0.5%、自然栽培の生姜は有機栽培の中でも更に少なく0.1%程度の生産量です。

 

自然栽培の定義については有機JAS法の基礎となる部分に重なる内容です。植物が直接養分として吸収できる肥料を入れるというよりは、石油由来以外の可能な限り圃場周辺の動植物の代謝物を活用して、土中微生物を活性化し、微生物と植物の共生関係を最大限に活用する農法です。

栽培履歴

栽培圃場

高知県中部、西部

品種

​土佐一 黄金 赤生姜

栽培方法

​自然栽培

使用資材

​炭、米ぬか・草質堆肥、黒マルチ

bottom of page